インスタグラムからLINE公式アカウントに誘導・集客する方法(2023年最新)

当ページのリンクには広告が含まれています。
この記事で解決できる疑問
  • インスタグラムからLINE公式アカウントの友だちを増やす方法を知りたい
  • インスタグラムを使っているけれど、LINE公式アカウントにどのように集客すればよいかわからない

この記事では、Instagram(インスタグラム)からLINE公式アカウントに誘導・集客する方法をSNS初心者にわかりやすく解説します。

LINE公式アカウントへの登録者を増やすには、SNSと連携してたくさんのユーザーにアプローチすることが重要です。

この記事を読んで、あなたのLINE公式アカウントにたくさんのユーザーを呼び込みましょう。

目次

Instagram(インスタグラム)からLINE公式アカウントに誘導する方法

インスタグラムからLINE公式アカウントへ誘導する方法は、主に2つあります。

とうこ

ひとつずつ順番に解説していきますね。

インスタグラムのプロフィールにLINE公式アカウントの友だち追加URLを貼り付ける

インスタグラムのプロフィールには、外部リンク(URL)を追加することができます。

LINE公式アカウントの友だち追加URLをインスタグラムのプロフィールに貼り付けることで、投稿やストーリーズ、リールに興味を持ってくれた方がURLをタップしてくれるようになります。

LINE公式アカウント友だち追加URLは、LINE for Businessで取得することができます。

LINE公式アカウントの友だち追加URLの取得方法を知りたい方は、こちらをお読みください。

インスタグラムは、2023年4月から最大5つまでリンクをプロフィールに貼り付けることができるようになりました。

それ以前はリンクを1つしか貼り付けることができなかったので、「Lit.link(リットリンク )」や「InstaBio(インスタバイオ)」などの外部サービスを使う必要がありましたが、インスタアプリ内で複数リンクを貼り付けられるようになりました。

とうこ

インスタグラムで集客している人にとって、最大5つまでリンクを貼れるようになったのはかなりありがたいですよね。

インスタグラムのプロフィールに複数のリンクを貼る方法

プロフィールにリンクを貼る設定ができるのはモバイルデバイスのみです。(パソコンからは不可)

インスタグラムのプロフィールに複数のリンクを貼る方法
STEP
「プロフィールを編集」ボタンをタップする
STEP
「リンクを追加」をタップする
STEP
「外部リンクを追加」をタップする
STEP
「URL」と「タイトル」を入力する

プロフィールに貼り付けたいURLとタイトルを入力します。

とうこ

URLは入力必須ですが、タイトルは任意(入力しなくても可)です。

STEP
「完了」をタップする
STEP
リンクの貼り付けが完了!

リンクを複数貼り付けたい方は「外部リンクを追加」をタップして、Step3〜5の操作を繰り返してください。

インスタグラムのストーリーズにLINE公式アカウントの友だち追加URLを貼り付ける

インスタグラムのストーリーズのリンクスタンプは、2021年10月28日からすべてのユーザーが使えるようになりました。

ストーリーズにも、LINE公式アカウントの友だち追加URLを貼り付けておけば、友だち追加してもらえる可能性が高くなります。

ただし、ストーリーズの投稿は24時間で消えてしまいます。

そのため、毎日ストーリーズを投稿するか、永久に残り続けるストーリーズハイライトに友だち追加URLを設置して、LINE公式アカウントに誘導するのがおすすめです。

インスタグラムのストーリーズにリンクを貼る方法

ストーリーズにリンクスタンプを貼ることできるのはモバイルデバイスのみです。(パソコンからは不可)

インスタグラムのストーリーズにリンクを貼る方法
STEP
共有したいリンクをコピーしておく

ストーリーでリンク機能を使う前に、共有したいURLをコピーしておきます。

STEP
「+」をタップする
STEP
「ストーリーズ」をタップする
STEP
ストーリーズに載せたい画像を選択する
STEP
「スマイルマーク」をタップする

画面上にある「スマイルマーク」をタップします。

STEP
「URL」と「スタンプテキスト」を入力する

リンクスタンプに貼り付けたいURLと、リンクスタンプに表示させるテキスト(スタンプテキスト)を入力します。

とうこ

URLは入力必須ですが、スタンプテキストは任意(入力しなくても可)です。

STEP
「完了」をタップする
STEP
リンクスタンプの設置が完了!

Instagram(インスタグラム)からLINE公式アカウントに誘導する時の注意点

インスタグラムからLINE公式アカウントに誘導する時に、やってはいけないことは主に2つあります。

LINE公式アカウントのQRコードをインスタグラムに投稿する

インスタグラムの投稿にQRコードを載せているのを見かけたことがありますか?

インスタグラムをスマホで見ている場合、どのようにQRコードを読み込めばよいのでしょうか?

パソコンで見ている方は、パソコンにQRコードを表示した状態でスマホのカメラを起動してQRコードを読み込むことができます。

でも、面倒ですよね。

投稿にLINE公式アカウントのQRコードを載せて友だち追加してほしい気持ちはわかりますが、インスタグラムユーザーの立場になって投稿することが大切です。

インスタグラムの投稿のテキスト部分にLINE公式アカウントの追加URLを載せる

インスタグラムの投稿にテキスト部分に、URLを載せているのを見かけたことがありますか?

残念ながら、投稿のテキスト部分のURLはタップしてもアクセスすることができません。

ただし、テキスト部分に「@ユーザー名」を書いておけば、タップするとワンクリックでプロフィール画面に移動することができます。

ですので、プロフィール画面にLINE公式アカウントの友だち追加URLを設置してから、テキスト部分に「@ユーザー名」を書いて、プロフィール画面に移動できるようにしましょう。

Instagram(インスタグラム)でLINE公式アカウントに集客する方法

ここまで、インスタグラムからLINE公式アカウントに誘導する方法をお伝えしました。

ただし、プロフィールやストーリーにLINE公式アカウントの友だち追加リンクを貼るだけだとなかなかタップしてもらえません。

そこで、友だち追加リンクをタップして、LINE公式アカウントの友だちを増やすコツを5つご紹介します。

プロフィールと投稿でLINE公式アカウントを友だち追加するメリットをアピールする

プロフィールと投稿にLINE公式アカウントに友だち追加するメリットや特典を明記することが大切です。

ただURLを設置しただと、何のURLだかわからなくてタップしづらいですよね。

とうこ

場合によっては、詐欺だと思われるかもしれません。

また、何の説明もなしに「友だち登録お願いします」としか書かれていなければ、LINEへ誘導するためのURLだとわかっていても、よほど興味を持ってくれたユーザーでない限り登録しようとは思わないでしょう。

ですので、アカウントをフォローするメリットやLINE登録をするメリットをプロフィール文や投稿に明記すると、ユーザーがプロフィール欄にあるURLが何のURLかを理解することができ、URLをタップしやすくなります。

例として、以下のようにLINE登録をするともらえる特典やお役立ち情報がわかるように明記するとよいでしょう。

  • LINEのお友達登録でお得なクーポンをお届け
  • LINEお友達登録で◯○プレゼント
  • 無料個別相談はこちら(実績をご覧ください)
  • ↓LINEでの無料個別相談はこちら
  • ◯人のLINE集客で◯万円売り上げた戦略をLINEで無料公開🎁

ただし、LINE登録してもらうことを目的とした投稿をし続けると、ユーザーに嫌がられてしまいます。

投稿するたびにLINE公式アカウントへ誘導するのではなく、普段はユーザーに役立つ情報や興味をひく情報の投稿をして信頼関係を築くことが大切です。

ストーリーズを定期的に更新する

ストーリーズは24時間限定で楽しめるインスタグラムのショート動画投稿です。

ストーリーズは24時間で投稿が消えるので、リアルタイム感があり通常の投稿(フィード投稿)より身近に感じることができます。

また、ストーリーズを何度も見てもらうことで、ユーザーの目に触れる回数を増やすことができます。

これらの効果は、心理学の用語で「単純接触効果(ザイオンス効果)」と言います。

単純接触効果は「目にする機会が多いほど親しみが増す」という効果なので、「この商品を買ってもらいたい」「お客さんにこの商品を売りたい」という時にこの効果を利用するのがおすすめです。

ストーリーズに有益な情報を定期的に更新することで、ユーザーに好意を持ってもらうことで、LINEの友だち追加につなげることができるでしょう。

ストーリーズハイライトを活用する

ストーリーズは通常24時間が経過すると消えてしまいますが、ハイライトにすることで、インスタグラムのプロフィール画面上にずっと残すことができます。

また、ハイライトは目立つ位置に表示され、かつカテゴリー別にまとめることができるので、ユーザーにとって見やすいコンテンツ(企業や店舗の商品など)を効果的にアピールできるなどのメリットも期待できます。

ハイライトに「LINE友だち登録の特典」の案内をするのもおすすめです。

「これは」と思うストーリーズは、ぜひハイライトにして残しましょう。

とうこ

ハイライトのタイトルは文字数が6文字を超えると、7文字目からは「…」と表示されるので、タイトルの文字数は6文字以内に収めるようにしてくださいね。

ハッシュタグを活用する

ハッシュタグとは、インスタグラム上で「#〇〇」で表示されるキーワードのことを指します。

インスタグラムはX(旧Twitter)やFacebookとは違い、文字ではなく写真・動画の投稿が投稿のメインになるSNSです。

そのため、インスタグラムは写真や動画だけで必要な情報を検索するのが難しいです。

インスタグラムにハッシュタグを利用することで、投稿内容がラベリングされ、検索されるハッシュタグが記載されている投稿が表示されるようになります。

ユーザーにとって興味のあるキーワードのハッシュタグをつけることで、フォローしてもらっていないユーザーにも投稿やアカウントを発見してもらう可能性が高くなります。

適切なハッシュタグを選ぶのはもちろんのこと、ユーザーの興味関心と合う有益な投稿を心がけてください。

インスタグラムのハッシュタグは1投稿あたり最大30個までです。ハッシュタグの個数に関しては「何個にすべき」という一律の正解があるものではありませんが「投稿テーマに合っているもの」「ユーザーが興味をもつキーワードであること」を心がけるとよいでしょう。

ホームページやLPを経由してLINEへ誘導する

インスタグラムのプロフィール欄に、ホームページやLP(ランディングページ)のURLを貼り付けてLINEの友だち追加を促す、という方法もあります。

特にランディングページは、商品やサービスの紹介や販売、登録などに特化したページなので、コンバージョン率(成約率(ここではランディングページに載せたLINE公式アカウントのURLからの友だち登録率))が高いのが特徴です。

プロフィール欄から直接LINEへ誘導するわけではないので手間はかかりますが、インスタグラムの投稿やプロフィールでは伝えきれないメリットや情報をしっかりと伝えられるので、LINEに友だち追加をしてもらえる可能性は高くなります。

まとめ :LINEに友だち追加するメリットを明確にしよう

この記事では、インスタグラムからLINE公式アカウントに誘導・集客する方法を解説しました。

まずは、インスタグラムのプロフィールを作り込み、プロフィール欄にLINE公式アカウントの友だち追加URLを貼ってみましょう。

アカウントをフォローするメリットやLINE登録をするメリットをプロフィール文や投稿に明記すると、ユーザーがプロフィール欄にあるURLが何のURLか理解することができ、URLをタップしやすくなります。

ですが、プロフィール欄に友だち追加URLを貼っておくだけでは、LINE登録してもらえるとは限りません。

インスタグラムからLINE公式アカウントに誘導するために一番大切なことは「LINEを友だち追加するメリットを明確にすること」です。

あなたがあなたのLINE公式アカウントへ誘導する目的は何ですか?

それは、LINE公式アカウントに友だち追加をしてもらい、あなたの商品やサービスを紹介したり、販売につなげることだと思います。

ですので、あなたの目的(ゴール)から逆算して、「どんな人にLINE登録してもらいたいか」「友だち追加をしてもらうためにどのような特典(無料プレゼント)を用意すればよいか」を明確にして、ユーザーに役立つ情報や興味をひく情報を投稿して信頼関係を築くことが大切です。

目次